住宅塗装・防水工事なら岐阜市の三建塗装工業

お気軽にお問い合わせ下さい(平日9:00〜17:00)

0120-689-457

現場レポート☆各務原市 U様邸

いよいよ12月にはいりました!1年ってほんとに経つのが早いですね。というか年々早く感じるのは僕だけでしょうか!?

忘年会シーズンに入り、そしてクリスマスのCMが流れ街路はライトアップ・・・そしてわれわれ建設業界は年末になると現場に追われる毎日が続いている・・・。

しかしながらこの雰囲気があってこそいつもの年末!というのが一番幸せなのかもしれませんね!!

というわけで今日きています現場は各務原市のU様邸に来ております。

門塀のクラック(ひび割れ)がひどく見栄えも悪いということでお施主様が気になるということでしたので高圧水洗いの後、クラックの箇所をVカットしてシーリング材を充填した後、塀全体をモルタルで薄塗りをしてからのマスチック塗装で柄を付け塗装致しました。

 

 

 

(現 況)

クラック(ひび割れ)の箇所もかなりありそのクラックからコンクリートのアクが出て白くなっています。また長年の劣化により塗膜の浮いている部分をケレンや高圧洗浄ですべてめくりました。

 

 

(高圧水洗浄作業中)

 

 

 

(クラック現況)

ひび割れがこれ以上大きくならないよう、そして漏水しないようにひび割れに沿ってVカットしシーリング材を充填していきます。

 

 

(Vカット作業中1)

 

 

(Vカット作業中2)

 

 

(シーリング材注入)

Vカット作業をした箇所すべてにシーリング材を注入しクラックの拡大を防ぎ雨水などの浸透もおさえます。

 

 

 

 

(モルタル薄塗り下地形成)

しっかりと乾燥させた後に仕上がりをよくするためにモルタルで下地をつくりました。

 

 

(マスチック塗装)

マスチックローラーで柄をつけ塗膜厚もしっかりとつけます。

 

 

(上塗り作業中)

 

 

(完  成1)

下地のひび割れr箇所や塗膜の段差もなくきれいに仕上がりました。

 

 

 

(完  成2)

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

堀場 俊弘
  • 堀場 俊弘
  • 営業・現場管理担当 塗替えの本当の良否の判断は、10年前後経過してからが明確にあらわれてきます。 塗替え直後だけではなく、10年経過して良さが改めて再認識して頂ける施工を、日々心がけております。

三建塗装工業は岐阜市を拠点とする塗装会社。
住宅の外壁塗装や屋根の塗り替えなど、様々な塗装工事を承っております。
住宅塗装をご検討の際は、是非一度お問い合わせ下さい。
出張お見積もりは無料です。ご相談もお気軽にどうぞ。

0120-689-457

[受付時間:平日9:00〜17:00]