住宅塗装・防水工事なら岐阜市の三建塗装工業

お気軽にお問い合わせ下さい(平日9:00〜17:00)

0120-689-457

こんな塗料があります!

こんにちわ!桜も散りいよいよ新学期が始まろうとしていますがいまだ花粉症に苦しんでおります代表の伊藤でございます・・。

ここ1,2週間暑かったですが良い天気が続きましたね。暑い日が続いて体調管理もなかなか難しかったんではないでしょうか。

最近塗料のご紹介をしておりませんでしたので、久しぶりの塗料のご紹介をさせていただきます。

今現在現場で使用しております大阪ガスケミカル株式会社 高耐久性木材保護塗料『キシラデコールコンゾラン』をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

今までよく使用されているキシラデコールとの違いとしてこのキシラデコールコンゾランはしっかりと塗膜をつけ尚且つ塗膜が割れないような柔軟性、通気性、ふくれなどを生じさせない密着性を追求し防腐・防カビ・防虫効果もあるという塗料です。

古材ですと木材に黒いシミなどがしっかりとついていて従来のキシラデコールを塗装するときに明るい色調にしようと思うとなかなか色が出にくかったりムラになったり、なので一度木材を漂白洗浄しないときれいに明るい色がつかないなどの状況で色決めの時は現状と同じ色あるいは暗い色を選択するというケースが多いと思われます。それはそれで木材の風合いという観点からしますと良いかと思うのですが、もっと簡単に従来のキシラデコールと同じ効果で綺麗な色を出したいという場合にお勧めな塗料がこのキシラデコールコンゾランなわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際使ってみますとまず下塗りに吸い込み止めを塗るのですがものすごく吸い込んでいってしまって乾くとどこを塗ったのかわからなくなるくらい吸い込んでいってしまいます。

そして上塗りですが1回目でかなり色がつきますが黒いシミがひどいところはうっすらと残る程度まで消えます。しかし従来のキシラデコールの半透明さとは違うので節の色などまで消えてしまいます。

このあたりが好き嫌いが出る部分なのかなというくらいでしょうか。

 

 

 

 

もう少しで現場の方も完成いたしますので施工例のほうでお伝えできると思います。

古い木材などビチっと色を付けたいという方にはお勧めだと思います!

この記事を書いた人

伊藤 大輔
  • 伊藤 大輔
  • 代表取締役社長、営業・積算担当

三建塗装工業は岐阜市を拠点とする塗装会社。
住宅の外壁塗装や屋根の塗り替えなど、様々な塗装工事を承っております。
住宅塗装をご検討の際は、是非一度お問い合わせ下さい。
出張お見積もりは無料です。ご相談もお気軽にどうぞ。

0120-689-457

[受付時間:平日9:00〜17:00]